芸能人

嵐の国立競技場コンサート公演はコロナで大丈夫?中止になる?

コロナウイルスが世界中で流行っておりますね。

日本でも多くの感染者が増えていて不安でいっぱいです。

 

そして、嵐ファンにとっての不安の一つは、

5月に行われる国立競技場でのコンサートはコロナウイルスの影響を受けて中止にならないか…><

ということですよね><!!

 

2020年いっぱいで活動休止になってしまうので、貴重な嵐に会える機会ですが、北京公演も中止になってしまったということもあり不安ですね。

この記事では、嵐の国立競技場でのコンサートは中止にならないかについて紹介します!

嵐の国立競技場コンサートはコロナウイルスの影響で中止の可能性はある?

嵐の国立競技場でのコンサートは5月の2日間で行われますね。

日程はこちら!!

2020年5月15日(金)
2020年5月16日(土)

 

そして、コロナウイルスのピークについて調べてみたところ、

感染のピークは3月後半から5月、もしくはそれ以降となる

ようです。

 

そのため、コロナウイルスのピーク予想と嵐の国立競技場でのコンサートの日程が被ってしまっているんですよね。

2月半ばの現段階でも、韓国や台湾などの国では、学校が休校になっている状況です。

 

そう考えると、国立競技場のキャパが85,000人~90,000人ほどで、多くの人が集まるコンサートが開催できない可能性も多いにありえます。

 

もし、コロナウイルスの影響で嵐に会える貴重な機会がなくなってしまうかと思うと残念ですが、生死に関わる感染症だと考えると仕方ないのかもしれませんね……。

1 2