話題

学年末テストはコロナウイルスで休校でどうなる?留年や成績への影響は?

コロナウイルスへの対策として、3月2日より小学校、中学校、高校が一斉休校が決まりましたね。

突然の発表だったので、びっくりしましたが、コロナウイルスの感染拡大を考えると決めてくれてよかったなと思います。

 

ただ、学生さんにとって気になるのがコロナウイルスによる休校で、学年末テストが受けれないということ!!

中間テストであまりいい点数を取れなかった人にとってはかなり死活問題ですよね。

学年末テストで挽回しようと思っていたのにテストが受けれないかもしれない!と思うと不安かと思います。

 

学年末テストが受けられないことによって留年や成績への影響はどうなるのかについてこの記事では紹介します!!

コロナウイルスの影響で学年末テストが受けられなくなる?

3月2日から春休みまで休校になるということは、

「学年末テストが受けられないのでは?」

ということが考えられますよね。

 

春休みまで休校で、春休み以降もコロナウイルスが終息しているとは考えられない状況を考えると春休みが授業になったり、テストを行うことは少し考えられないのではないかと思います。

ちなみに、私は都内の高校に当時通っていましたが(年齢がばれますね笑)2011年に起こった東日本大震災の時は、3月11日に震災が起こって結局そのまま春休みになりましたね…。

 

そうなると、コロナウイルスもしばらく落ち着く様子がありませんので、このままテストがないままになるのではないかなと考えられます。

学年末テストが受けられなくなったら成績はどうなる?

学年末テストが受けられないことによって成績はどうなるの??と不安に思う方も多いのではないでしょうか。

特に中間テストで失敗しちゃった!!!という人こそ学年末テストで頑張らなきゃとしっかり勉強していたかと思います。

 

学年末テストが受けられなかったら成績はどうなるか気になりますよね。

可能性としては、学年末テストを除いた今までのテストの点数で考慮される可能性が高いでしょう。

 

身内の不幸でテストを休んだ人は赤点の人の再試のテストを一緒に受けて点数をつけていました。

ただ、今回学校に通っている全員が受けられない上に、年度末ということもあり、4月からは学年も上がるので、受けられなかったら、今までの成績で考慮せざるを得ないのかなと思います。

1 2